チャットレディで稼ぐ - 待機時間の有効活用が分かれ目

チャット待機時間は営業用ブログ更新や会話のネタ収集など有効に使う

チャットレディの仕事につきまとうもの、それは「待機時間」です。

 
 

稼げる9つのコツ : その5 待機時間を有効に活用する

 

待機時間を有効に活用

待機時間を有効に活用

席についてライブチャットサイトにログインした途端に、どんどんとお客から指名が舞い込んできて…なんていうのは一部の超売れっ子チャトレでもない限り、または常連客を何人も確保しないかぎり、そうそうありません。

 

多くのチャットレディが、長い長い待機時間と戦っています。この「待っている時間」というのは非常に苦しいです。

 

お金が発生しない、ということもそうですが、何よりも精神的にとてもつらいモノなのです。

  • 他のチャットレディはこの間にも稼いでいるのに…
  • 私の会話に何かチャットレディとして問題があったのだろうか?
  • 動画を配信しているんだけど、それでも来ないのは私に魅力がないから?
  • 私はチャットレディに向いていないのでは…

などなど、自信もなくなってしまいますよね。でも今は稼ぎ続けているチャットレディも含めて、「待機していても指名されない」という事は、ほぼ100%のパフォーマーが何度も経験している事なんです。

 

ブログを更新して自分の営業活動をしよう!

 

動画を配信しているなら、この「指名されない来てくれない」という状況への不安、恐怖、焦りはもっと大きくなります。

 

しかし待機時間の長さというのは、ほとんどのチャットレディが感じているもの、もしくは経験しているものです。貴女だけではありません。

 

ただ、チャットレディの仕事をするうえで避けることが出来ない待機時間を、有効に利用する方法も覚えておく事は大切です。

 

お勧めはチャットレディ営業用のブログの更新です。インスタグラムやツイッター、Facebookなどへの写真などのアップや投稿でもOKです。

 

それらの営業用アピールを更新して、ブログやSNSを訪問する人が増えれば、お客となる可能性が飛躍的に高くなります。当然、リーピーターとなる可能性も高くなります。

 

また、読書をしたり、音楽を聴いたりするのも良いですね。

 

読書や音楽から得た知識や経験が、自分のチャットで使える話題にできて会話が広がります。

 

大きな意味では、それらはすべてチャットレディとして稼ぐための営業努力の一部です。

 

お客の夢を壊すような日常の行動はNG

 

しかしチャットレディの仕事中に配信カメラを使っているのなら、あまりに日常的な行動をチャット中に行うことはNGです。

 

特に喫煙を嫌う男性はとても多いので、タバコ休憩は必ず動画を止めてから行います。

 

食事をするのも、あまり良いとは言えません。

 

基本的に、「目の前にいるのはお客様」という認識を持って取り組みましょう。

 

会社にきたお客様の前で、おおっぴらにタバコを吸ったり食事をしたり、ノーメイクで応対したりしませんよね?

 

こちらのカテゴリー「稼ぐ人気ホステスさんの接客術から学ぶ」でもお伝えしていますが、接客業のプロの女性は、お客さんの前で日常的な行動は決してとりません。

 

何故なら、人気が下がるからです、指名されなくなるからです、稼げなくなるからです。

 

それと同じです。お金を稼ぐ以上、稼ぎの金額に関係なく、プロであるという自覚を持ちましょう。

 

お客の趣味などをネット検索し勉強する

 

新人期間を上手に活用しチャットレディ初心者の好スタートを」に書きましたがライブチャットサイトに登録をすると新人扱いとなり、お客さんが割引価格でチャットが出来るので、必ず指名が入ります。

 

その際、もしお客さんの趣味などの嗜好に関して知る事が出来たならば、待機時間を使ってお客さんの趣味に関してインターネットで情報を収集するのも非常にお勧めであり、チャットレディの営業努力です。

 

仕入れた情報や知識は、そのお客さんがリピートしてくれた際に話題として提供が出来ますし、「俺の趣味について勉強してくれたんだ…」と必ず好感を持ってもらえて、常連客、固定客となってくれる可能性が広がります。

 

仕入れた情報や知識は、その特定のお客さんだけでなく、「相手に合わせお客の心を読み引き出しを用意するチャットレディ」でお伝えしているような、接客業の仕事で必ず役に立つ「引き出し」になります。

 

さまざまな情報を仕入れて知識を蓄えれば、「話題がなくなったらどうしよう…」とか「うまく話題が提供できるかしら…」という不安がなくなり、自信をもってチャットレディの仕事に取り組むことが出来るようになります。

 

もしも将来、チャットレディの仕事を卒業する際でも、この話題が豊富な女性であることは必ず自分の役に立ちます。いつでも販売なども含めた接客業などに復帰できるビジネススキルとなるのです。

 

待機時間にお客さんの趣味などを勉強する、知識を蓄えることお勧めします。

 


稼げるコツのNo.5:避けられない待機時間もチャットレディの営業時間として有効に活用する!

 

待機時間の注意点などは、以下の記事も参考にして下さい。

 

前のページ 次のページ

facebook はてなブックマーク


待機時間の有効活用がチャットレディの稼げる稼げないの分かれ目 関連ページ

チャットレディ用ブログは客をチャットの常連にし飛躍的に稼げる
チャットレディで稼ぐには、ライバルに差をつけなくてはなりません。ライバルに打ち勝つには営業努力が必要です。無料ブログを開設し、自分の知名度を高め、ブログへの訪問客をライブチャットの常連客にして飛躍的に稼ぎましょう。
チャットレディの営業用ブログは親近感を抱かせる記事でマメに更新
チャットレディで稼ぐための営業用ブログは難しく考えず、話言葉を絵文字や顔文字も活用して、プライベート中心な記事で親近感を抱かせるようにしましょう。またマメに更新し、女性であることをアピールする文章を心掛けましょう。
チャットレディで顔出しをし人気が出る動画配信でファン常連客確保
もしチャットレディサイトでの顔出しがOKなら、格段に人気が上がる動画配信をして、ファン、常連客を確保しましょう。顔を出して会話することは相手の記憶に残りやすく、また次もこの人と話したいという気持ちにさせます。
自分にピッタリで優良で安全なチャットレディ業者サイトを複数選ぶ
チャットレディで稼ぐには、1つのチャットレディ業者サイトだけではなく、自分にピッタリで優良で安全な業者を複数選び登録し掛け持ちをしましょう。時給の高さだけで選ばず、自分の年齢にあった業者サイトを選びましょう。
営業努力をする売れっ子チャットレディを見習い愛されるチャトレに
チャットレディで稼ごうとするなら、売れっ子チャットレディと同じ毎日の努力が必要不可欠です。自分を知ってもらい、メールをまめに出し、プライベートを少しだけ知らせ、会話のメモをとるなどの努力でリピーターを獲得しましょう。
リピーター獲得を優先しチャットレディで稼ぎモチベーションを高く
チャットレディを長く続けて稼ぐために、リピーター獲得を最優先に稼ぎモチベーションを高く持つようにしましょう。リピーターにはアフターフォローも重要で、メールを送信したり、人柄、職業、予定、趣味などはまとめておきましょう。
ノンアダルトと決めたらチャットレディとしてのスタンスを守る
チャットレディをノンアダルトと決めたら、相手によって境目を変えるようなことをしないで意識を徹底し自分のスタンスを守りましょう。純粋に会話を楽しみたいという、ノンアダルトの男性客を理解し、要望に応える会話をしましょう。
チャットレディの仕事を楽しみ相手を好きになり稼ぎましょう
チャットレディで長く稼ぐには、あなた自身がチャットレディという仕事自体を楽しむことが大切です。チャットレディの仕事に対して、お金を稼ぐ仕事として真剣になり、大切なお客さんを好きになり、仕事を楽しむことが大切です。

マネーネット powered by TrendLead